病院長挨拶
病院紹介
横浜市市民公開講座 申し込み
International_Support_Desk
中国語案内
韓国語案内
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
病院広報誌
NSTレター
ご意見箱
個人情報保護方針
医療安全
院内感染対策指針
JCHO版病院総合医(Hospitalist)育成プログラム

外来のご案内

初めておかかりになる方で、他院より紹介状がない方については、初診時特定療養費が必要になりますので予めご承知おきください。

選定療養費の改定について

2022年(令和4年)4月の診療報酬改定により、一般病棟200床以上の地域医療支援病院では、紹介状をお持ちでない患者さんに対し、以下の徴収が義務付けられました。
これに伴い、令和4年10月1日から下記のとおり選定療養費の改定を行います。

■初診時選定療養費
医科:5,500円(税込)⇒  7,700円(税込)
歯科:3,300円(税込)⇒ 5,500円(税込)

■再診時選定療養費
医科:2,750円(税込)⇒  3,300 円(税込)
歯科:1,650円(税込)⇒ 2,090円(税込)

〇初診時に紹介状をお持ちでない場合は上記初診時選定療養費を診療費とは別にご負担いただきます。
初診とは以下に該当される方となります。
・当院を初めて受診される方
・前回受診時に医師から再診の指示がでていない方
・前回受診時と同じ病気(症状)であっても、患者さんが任意に診療を中止された場合
・前回の病気が治癒し、新たに受診される方

なお、以下に該当する場合は紹介状がなくても選定療養費のご負担はありません。
・救急車で搬送された方
・外来(救急含む)受診後、そのまま入院となった方
・当院の他の診療科で継続受診中の方
・特定の疾病又は障害により各種公費負担制度の受給対象となられている方
・生活保護法の医療扶助の対象となっている方
・災害により被害を受けた方
・治験にご協力いただく方
・特定健診・がん検診等の結果により精密検査受診の指示を受けた方
・労災、公務災害、交通事故、自費診療の方
・その他当院が必要性を特に認めた方

〇以下の場合には再診時選定療養費を診療費とは別にご負担いただきます。
・当院が他の医療機関への紹介を申し出たが、患者さんの希望により当院での診療を継続する場合
・当院から他の医療機関へ紹介した患者さんが、紹介状を持たずに再度当院を受診された場合
※選定療養費…国の方針により「病院と診療所の機能分担と医療連携」を目的として制定されているものです。
初期治療は地域の医療機関で、高度・専門医療は 200 床以上の病院で行うことを推進しています。

令和4年 9月1日 病院長
診療科別の受付時間についてご案内します。
各種診断書・証明書の発行方法・料金についてご案内します。
PageTop