病院長挨拶
病院紹介
International_Support_Desk
中国語案内
韓国語案内
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
病院広報誌
ご意見箱
個人情報保護方針
医療安全
院内感染対策指針
JCHO版病院総合医(Hospitalist)育成プログラム

外科(消化器,乳腺,形成)

消化器外科、乳腺外科、形成外科についてご紹介します。

このページの目次

医師紹介


医師名

役職

出身大学

専門分野

認定医・専門医

三松 謙司

20170530_zyunkanki33
・外科主任部長
・消化器外科部長
・手術部医長
・NST部長
日本大学医学部
(平成7年卒)
・消化管外科
・一般外科
・内視鏡外科
・栄養療法
・医学博士
・日本外科学会 
  認定医・専門医・指導医
・日本消化器外科学会
  専門医・指導医・評議員
・日本消化器外科学会
  消化器がん外科治療認定医
・日本がん治療認定医機構 
  がん治療認定医
・日本内視鏡外科学会 
  技術認定医・評議員
・日本肝胆膵外科学会 評議員
・日本食道学会 食道科認定医
・日本静脈経腸栄養学会 
  認定医・指導医・評議員
・緩和ケア研修修了
・嚥下機能評価研修会修了
・看護師特定行為研修
  指導者講習会修了
吹野 信忠

20170530_zyunkanki33
・外科医長 日本大学医学部
(平成18年卒)
・肝胆膵外科
・消化管外科
・一般外科
・日本外科学会 専門医
・日本消化器外科学会 専門医
・日本がん治療認定医機構 
  がん治療認定医
・マンモグラフィー読影認定医
・TNT講習修了
・緩和ケア研修修了
・がんリハビリテーション研修
  修了
・嚥下機能評価研修会修了
武井 咲月

20170530_zyunkanki33
・外科医員 日本大学医学部
(平成26年卒)
  ・マンモグラフィー読影認定医
久保井 洋一 ・非常勤医師 日本大学医学部
(平成3年卒)
・乳腺外科 ・医学博士
・日本外科学会 
  認定医・専門医・指導医
・日本乳癌学会
  認定医・専門医
・マンモグラフィー読影認定医
・日本消化器外科学会 認定医
・緩和ケア研修修了
成井 一隆 ・非常勤医師 横浜市立大学
医学部
(平成12年卒)
・乳腺外科 ・医学博士
・日本外科学会 
  認定医・専門医・指導医
・日本乳癌学会 
  認定医・専門医
笠原 康平 ・非常勤医師 岐阜大学医学部
(平成21年卒)
・消化器外科
・一般外科
・日本外科学会 専門医
中園 美紗子 ・非常勤医師 横浜市立大学
医学部
(平成25年卒)
・形成外科  

外来担当表

 

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

外来  午前

 笠原

吹野

三松

三松

三松

吹野

   

吹野

武井

乳腺外来

 

 久保井(AM)

 久保井(AM)

成井(PM)

 

形成外科 午前
(皮膚科外来)

   

中園

   

診療のモットー

患者さん目線のやさしい外科治療

主な治療

○食道癌、胃癌、大腸癌、肝胆膵癌、乳癌に対する手術、化学療法、栄養療法を行っています。
○胆石症・鼠径ヘルニア・虫垂炎・肛門疾患などの良性疾患の手術を行っています。
○胃癌、大腸癌、胆石症、鼠径ヘルニア、虫垂炎などに腹腔鏡手術を行っています。

診療内容の特徴や特色

○乳腺疾患は火・水曜日の午前と木曜日の午後に乳腺外科専門医が診療しています。
○ 形成外科外来は水曜日の午前に治りにくい傷や床ずれなど、傷の治療を行なっています。
○患者さんに負担の少ない腹腔鏡手術を積極的に行う一方で、高度進行癌には拡大手術、化学療法を行っています。
○周術期では、患者さんの心も身体も早期に回復するためのエッセンスを盛り込んだクリニカルパスを採用しています。
○化学療法は、通院でできる外来治療を行っています。専属の看護師が常駐している外来化学療法室があります。
○栄養状態の悪い患者さんに対する、皮下埋没型中心静脈カテーテル留置や胃瘻造設による栄養管理を行っています。
○患者さんのQOLを考慮した緩和医療を緩和ケアチームと協力して行っています。
○消化器内科、各職種医療チームと連携し治療方針を決定しています。
○エビデンスに基づいた治療はもとより、患者さん個々の病態に配慮した外科治療を心がけています。
○地域包括ケア病棟で治療後の在宅復帰に向けた支援を行っています。

診療統計

■外来化学療法室■(平成30年4月~平成31年3月)
消化器・乳癌:27人/年、112回/年


■手術統計■(平成30年4月~平成31年3月)

食道癌・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1例
胃・十二指腸・小腸・・・・・・・・・・24 例(鏡視下手術11例)
結腸・直腸・虫垂・肛門・・・・・・・・82 例(鏡視下手術52例)
肝・胆・膵・・・・・・・・・・・・・・8 例
胆道結石・・・・・・・・・・・・・・・22例(鏡視下手術20例)
ヘルニア手術・・・・・・・・・・・49例(鏡視下手術34例)
乳腺疾患・・・・・・・・・・・・・・・17 例
内視鏡的胃瘻造設・・・・・・・・・・・5例
CVポート造設・・・・・・・・・・・・・17例
その他・・・・・・・・・・・・・・・・20 例
合計・・・・・・・・・・・・・・・・・245 例(鏡視下手術121例含む)

部位

術式

食道

食道癌:右開胸開腹食道切除術、左開胸開腹下部食道切除術
食道裂孔ヘルニア:腹腔鏡下ヘルニア修復術
食道憩室:鏡視下憩室切除術

胃・十二指腸

胃癌:鏡視下(腹腔鏡下幽門側胃切除術、腹腔鏡下胃空腸吻合術)
開腹(幽門側胃切除、胃全摘術、噴門側胃切除)
胃十二指腸潰瘍:腹腔鏡下穿孔部閉鎖術
摂食嚥下障害:内視鏡的胃瘻造設術

小腸・大腸

腸閉塞:腹腔鏡下癒着剥離術
小腸腫瘍:腹腔鏡下小腸部分切除術
結腸癌:鏡視下/開腹(回盲部切除、結腸部分切除、結腸右半切除、結腸左半切除、S状結腸切除)
直腸癌:鏡視下/開腹(高位・低位前方切除術、直腸切除術、人工肛門造設術・閉鎖術)
虫垂炎:鏡視下/開腹(虫垂切除術)

肛門

肛門腫瘍:経肛門的腫瘍摘出術
痔核、痔ろう:痔核切除術、痔瘻根治術
肛門脱/直腸脱:会陰式根治術

肝・胆・膵

肝細胞癌・転移性肝癌:亜区域切除、区域切除、葉切除
肝良性腫瘍:開腹/鏡視下(肝切除)
胆道癌(肝内胆肝癌):肝切除、胆道再建術、胆道バイパス術
十二指腸乳頭部癌/膵頭部癌:膵頭十二指腸切除術
膵体尾部癌:膵体尾部切除術
胆石症/胆嚢炎/胆嚢ポリープ:腹腔鏡下胆嚢摘出術、開腹胆嚢摘出術、胆管切開砕石術

ヘルニア

鼠径ヘルニア:腹腔鏡下ヘルニア修復術(TAPP法、TEP法)、前方アプローチによるヘルニア修復術
腹壁瘢痕ヘルニア:開腹/鏡視下(ヘルニア修復術)

乳腺

乳癌:胸筋温存乳房切除術、乳房部分切除術、センチネルリパ節生検

その他

急性汎発性腹膜炎、消化管穿孔部閉鎖術
腫瘍摘出術
皮下埋没型中心静脈カテーテル(CVポート)留置術

紹介時のお願い

消化器癌、消化器良性疾患の外科治療の御紹介は毎日承ります。
乳腺疾患は、火曜日、水曜日の午前と木曜日の午後にお願いします。
形成外科は、水曜日の午前にお願いします。
救急疾患にも可能な限り対応させて頂いていますが、午後は手術となるためなるべく午前中の御紹介を宜しくお願いしたします。
PageTop