病院長挨拶
病院紹介
International_Support_Desk
中国語案内
韓国語案内
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院・面会のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
病院広報誌
ご意見箱
個人情報保護方針
医療安全
院内感染対策指針
JCHO版病院総合医(Hospitalist)育成プログラム

看護部長挨拶

line_02

obj_maintitle_p看護部長 松邑 恵美子

obj_head_01


 私たちは患者の全身状態をアセスメントしながら、患者の期待に応え「心によりそう看護」を看護部の理念として、「心の豊かさ」「根拠ある実践」「誠実な行動」「尊敬・尊重」「確かな技術」を基本姿勢として取組んでまいりました。

 超高齢化と人口減少時代と称される中、地域密着人口の増加時代として、看護部では病院理念に基き、医療を治療だけではなく、その人の生き方にも関わりながら、患者が自分らしく地域で住まうために充実した生活支援をチームで実践しています。これまでの優れた伝統を保ち、地域への貢献を持続可能な保健医療福祉社会を支えるために職員の育成に努め、他の医療職者とパートナーシップを持って協働してまいります。

 当院は独立行政法人としての役割を担っています。社会のニーズに対応しながら透明で健全な病院運営に寄与し皆様の期待に添え、看護の発展に貢献します。
PageTop