センター長挨拶
センターのご紹介
交通のご案内
お問い合わせ先
連携先病院
地域医療機能推進機構(JCHO)のご紹介
個人情報保護方針

マンモグラフィ(乳房撮影)


乳房撮影ってなに?

乳房のエックス線写真のことで、マンモグラフィと呼ばれています。
乳房は比較的柔らかい組織でできているために、普通の写真とは違い、専用のエックス線撮影装置やフィルムを使って撮影します。

いつ、どうやって撮影するの?

医師が乳房撮影を必要とした場合に、放射線技師が撮影します。
撮影は一般的に、両方の乳房を方向を変えて行います。

マンモグラフィ(乳房撮影)画像


マンモグラフィ(乳房撮影)画像


何がわかるの?

正常の乳房写真

正常の乳房写真


乳房にできる病気にはいろいろあり、良性の場合もあれば悪性の場合もあります。ほとんどの病気は、マンモグラフィ(乳房撮影)で見つけることができます。
また、しこりがふれる場合に、写真を見てそれがどういうものであるかを判断したり、体の外側からの診察では触れない病気を見つけることもあります。ただ、乳房の外観や感触による診察で乳房撮影が必要だと判断されても、良性(たとえば水の袋のようなものや乳腺の炎症)だったり、特に以上がない場合がほとんどです。こわがらずに正しい検査を受けましょう。

圧迫の必要性

写真を撮るとき、強く押さえることがあります。かなり痛い思いをされる方もいらっしゃいますが、でもこれはとても大事なことなのです。
乳房の病気には、10分の1mmというとても小さな病変だけが早期発見の手がかりとなることもあり、乳房をなるべく均等に圧迫して、よい写真を撮ることが必要なのです。少しの間がんばってください・・・。

生理周期とホルモンの関係

生理周期とホルモンの関係


乳房撮影に適した時期があるのをご存知ですか?
乳房は、排卵後から月経が始まる頃まで、卵巣から分泌されるホルモンによって影響をうけ、乳房がしばしば硬くなったり痛みを感じたりします。なるべくこの時期は避けて、できれば生理が始まって2~3日後から1週間ぐらいの、乳房が柔らかい時期に検査を受けましょう。

あなたの手で自己検診

自己検診

病気のできやすいところです。
特に注意して調べましょう。



乳房の病気には、自分の手で見つけることができるものがあります。毎月、生理が終わって3~4日後、閉経後の人は月に一度日を決めて、乳房をチェックしましょう。
  1. 乳房の中にしこりはありませんか?
  2. 乳房や乳頭が変形していませんか?
  3. 乳頭からの分泌物はありませんか?

申込み方法

完全予約制です。電話・FAXでお申し込み下さい。

電話・FAXでのお申込み


電話番号:045-681-9540 FAX(直通):045-663-6903
※電話受付時間:平日 13時00分~17時00分まで

PageTop